スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊り学習

小学校5年生の息子が1泊の泊り学習に出かけました。息子が一晩いないなんて初めてのことです。普通なら学校から帰宅する夕方になっても息子はいません。習い事の送り迎えもありません。宿題!宿題!とせかすこともありません。夕食だ、時間割だ、お風呂だ、と普段バタバタしていることが無いもないのです。

なんだこれ、息子がいないとこんなに仕事する時間があるのかあ・・・と改めて思いました。とにかく、時間があるのです。普段バタバタしている夕方4時から夜の10時になにもありません。ゆっくり仕事ができるのです。毎日がこの調子だと、今引き受けている仕事の倍くらいはできそうです。また、仕事だけじゃなく、本読んだり、運動したり、自分のために使える時間もたっぷりあるのです。

改めて、普段って仕事する時間がかなり限られているんだなあ、と思いました。おかげでその日は仕事も順調に進んだのですが、この泊り学習には落とし穴もあったのです。なんと、月曜日が振替休日ではありませんか!結局、月曜日にほとんど仕事できませんでした(^^;)。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。