スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子とバレンタインデー

今日はバレンタインデーでしたね。去年は好きな女の子からチョコをもらえていたうちの息子。さて、今年はいったいどうなることか、と母親の私がひやひやしてました。

女の子の気持ちは移ろいやすいもの。去年くれた子が今年もくれるとは限りません。息子がショックを受けないように、「今年もしもらえなくてもがっかりせんといてよ」と、前もってなぐさめていました。

そして当日。5時くらいになっても彼女は現れず。息子は「○○ちゃん、こなかったね・・・」としょんぼり。「別に小学生で女の子にもてんでもいいしな。ママが本命チョコあげるし、○○ちゃんからも(いとこみたいに仲良しの女の子)、○○ちゃんのママからももらったしな」と励ましていたところにピンポーン。息子は「あ、○○ちゃんや」と玄関に飛んで行きました。

も、もらえました~(^^)。彼女からは「ともチョコ~!」という宣言付でしたが、ちゃんともらえました。もういいんです、ともチョコだろうが義理チョコだろうがもらえれば!

一番ホッとしたのは母親だったりして(笑)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。