スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いけど面倒くさい

とある英文を和訳しています。その訳が、面白いけど面倒くさいんです。ある経営者が経営論やら人生観をスピーチしている文章なのでそれ自体は面白いのですが、そのスピーチの元となっているのが日本のとある超有名人の考え方なのです。

そのため、随所にその超有名人の名言が出てきます。そのお方の著書の内容にも触れます。これを訳すのが非常に面倒くさい。なぜなら、勝手に訳できないからです。そのお方の、オリジナルの言葉をどこからか探してこなければならないからです。

この訳文を依頼したクライアントさんは、おそらくこのお方について大変詳しい知識を持っている方です。いくら意味があっていたとしても、オリジナルとかけはなれた語彙を使ってしまっては、訳文に不自然さを感じられることでしょう。

といっても、短納期。本屋でも取り寄せないとないような著書を読むことはできませんでした。頼りになるのはネット。といっても、私が知りたい部分をピンポイントで紹介しているHPなんてそうそう簡単に探せるものではありません。

というわけで・・・ああ~ほんとに時間かかりました。面倒くさかったです。面白かったけど。
スポンサーサイト

コメント

No title

いや〜、改めて翻訳って難しそう!!って思いました。

訳をするために、本を買ったりして、お金を稼ぐのとそのために使うのと
トントンだったり、または逆だったりもする?!

ネットでなんとか探せましたか?

でもおもしろそうな内容ですね、お疲れさまでした〜。

Re: No title


今回の案件は特殊かな~。日本語→英語→日本語、に訳したわけなので、逆輸入!?

翻訳の本は私はあんまり買わないよ(^^;)。
納期的にじっくり本を読む時間はないかなあ。
なので、主にネット頼りです。

結局、全部は探せなかったなあ・・・。
名言は探せたけれど、さすがに著書の一文一文や、講演の一語一句までは調べられませんでした(涙)。

No title

ああ~、ありますね、そういうの。
お疲れ様でした。

でも、クライアントさんによっては「(私の)オリジナルで訳してください」というところもありました。そっちの方が楽ですね(でもやっぱり調べますが)。

私は納期が長かったら図書館で取り寄せてもらって借りますが、短いと間に合わないのでもっぱらamazonで購入しています。でも翻訳料との兼ね合いから躊躇するときもしばしば・・・(笑)。

Ka


「オリジナルで」とはおおらかなクライアントさんですね~(笑)。

私もAmazonはよく利用してますよ。たいがい翌日には届くし、いいですよね。
下手に買いに出るより早い。

そういえば、図書館というものを忘れてました。
図書館にあれば一番ラッキーですね!

ありますよねえ

こんにちは!
ありますよね、そういうの。
私も社内報のようなものの英訳を定期的にしていた頃
頻繁にアメリカの著名な人の言葉の引用があり困りました。
探してもどんぴしゃのは中々見つからないし。
結果興味を持ちその方の代表作を買ったんですが
その後すぐその連載が終わってしまいましたが(笑)

Re: ありますよねえ


たしかに、英訳でもこういうことありますね。
英訳だと資料探しが和訳より大変ですよね。

そうそう、なかなかどんぴしゃのないんですよねえ。
でも、一文のために本一冊はなかなか時間的に読めませんしね。
Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。