スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スルー力

スルーカ、ではありません。スルーりょく、です。スルーする力、のことです。

最近ではたくさんの人がブログ、ツイッタ―、フェイスブックなどでネット上の交流を楽しんでいるようですが、私もその一員として特に感じるのがこういったツールを楽しむには「スルー力」が必要だ、といういことです。

ネットの世界では現実の世界より言葉も態度も荒くなりがち。普段は面と向かって人に暴言を吐けない人でも、ネット上では躊躇なく人を攻撃してしまう、ということもあるでしょう。攻撃とまではいかなくとも、ツイッタ―などで急にフォロワーからリムーブされた、ブロックされた程度のことで傷つく人もいるかもしれません。

私もブログを書いていますし、ツイッタ―も覗いてみて感じたのですが、こういったSNSには入れ込まないことが肝心かと思います。いえ、何をされても何を書かれても気にしない、といった肝のすわった人なら別に構わないのです。だけど私はけっこう小さなことを気にするタイプなので、こういったバーチャルな人間関係に深く入れ込むことは自分にとってとても危険だと感じました。要するに私はスルー力が低いのです。小さな事にものすごくひっかかるし気になる。基本的にはSNSに向いていない人間だと感じます。

もちろん、自分でSNSに関わっていいこともありました。実生活ではなかなか知り合えない翻訳者さんとブログ上、また実生活でも交流させていただけるようになったのはとても嬉しいことです。こういった縁はこれからも大切にしていきたいと思っています。

しかし一方で、SNSには自分のストレスになる要因もたくさんあるのだと心得て、深く入れ込み過ぎないことを心掛けていこうと感じています。
スポンサーサイト

コメント

No title

私にも足りません、そのスルー力。Facebookをやっているのですが、ほとんどログインしていないので、たまに何か書き込みをしても、あまりコメントがないんです(そりゃ、あまりコメントしに行かないのだから、当然なのかもしれませんが)。実際に知っている友達、親しくしている友達もいるので、なんとなく寂しくて落ち込んでしまいます。まさにスルー力が必要ですね。

考え込みすぎないことが一番いいのでしょうが、どうしてもついつい考えてしまいます。まずは入れ込みすぎないことを心がけてみます。

Re: No title

ちびずマムさんもそんなふうに感じられているんですね!

実際にはそんな気にするようなことでもないのだろうけど、気になってしまいますよね。
SNSを楽しそうにやっている人はなんかおおらかなな人が多いなあって思います。
小さいことはスルーして、SNSのいいところだけ楽しめる。
スルー力の低い私にはできない芸当だと、ちょっとうらやましくなったりもします。
でも、ほんとうに使いようによっては自分の益にもなるわけですし、スルー力を鍛えながら入れ込みすぎない範囲で利用していきたいと思っています。

ちびずマムさんも同じ感覚だと伺って、ちょっと安心しました。
Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。