スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーマイガっの謎

先日、息子が寝言で「オーマイガッ、オーマイガッ」と言っていた話を書いたのですが、息子に聞いたところ理由が推測つきました。

その日、息子は「宿題のプリント、先生が配り忘れてん」と言っていました。
それなら仕方ないね、ということで宿題をせずに寝ることにしたのですが、寝る直前になってそのプリントを見つけてしまったそうなのです。

「オーマイガッ、オーマイガッ」と心の中で叫びながら、こんなことを今パパに言ったら怒られる!と思ってその晩はそのまま寝て、朝早く起きて宿題をするしかない、と決心したらしいのです。

で、そんな状態で寝付いたので、夜中に「オーマイガッ、オーマイガッ」と言ってしまったと。

夢の内容を覚えているわけではないので推測なのですが、なるほど~と思いました。

翌朝、6時に起きて勉強していた息子。私が寝言の件を話すとそう理由を推察してくれたのですが、「怒られると思って話せなくてごめんね」と。私は「別にママに言わなくても自分で考えて、朝起きて勉強してたんだから偉いじゃん」と言いました。お兄ちゃんになったものです。
スポンサーサイト

コメント

No title

ちゃんと起きて宿題するなんて、さすが六年生ですね!
私は朝起きれないかも、と心配で、夜仕事をすることが増えました(笑)。

でも、寝言でまで叫ぶなんて、よっぽろ気にしながら寝たんですね。
熟睡できたんでしょうか。

ちびずマムさんへ

息子の早起き確率は今のところ50%です。
早起きしたい気持ちはあるけれど寝過ごしてしまうことも50%くらいあるんです。
それでも、朝が苦手な私よりだいぶマシなんですが(笑)。

寝過ごした時は「あああああ、なんで6時に時計かけてたのに起きれんかったんやー」
とえらく落ち込んでいます。
熟睡はきっとしてると思いますよ。いったん寝るとまったく起きないタイプです(^^)。
Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。