スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳者の体力

最近、夜になると眠くなります。以前は、朝の部(9時~12時)、昼の部(1時~3時)、夜の部(10時~12時)と3部に分けて仕事をこなしていたのですが、この夜の部に仕事ができなくなってきたのです。夕方から食事を作ったり、息子の宿題みたり、家事をしたり、外で運動したり、お風呂に入ったり、気が付くと10時ですが、ここから仕事をしようとしてもすでに燃料切れ。パソコンの前に座ったもののやる気もでず、効率も上がらず、なんとなくしんどいのでもう寝よう・・・となるのです。

要するに、年をとって体力が下がってきたのかもしれません。5年前にできていたことができなくなるのです。翻訳は座り仕事ですが、だからといって体力が不要なわけではありません。パソコンの前に居座り続ける仕事だからこそ、体力があることは絶対条件だと感じます。

ずっとタイプを打ち続けても腱鞘炎にならない腕。
腰痛にならない腰。
頭痛にならない視力(しかしこれは視力がよいから頭痛にならないわけではありません。パソコン仕事には見えすぎるのもよくないのです)
肩こりにならない柔軟性。
休みがなくても耐えられる精神力と体力。
風邪など滅多にひかない強い体(寝込んで納期に穴を開けられないため)

これらの条件全てを備えたスーパーマンにはなれませんが、少しでも不具合を感じずにすむよう、健康管理と運動は大切にしたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

お仕事、お疲れさまです。

私は、朝の部、昼の部が若干長いですが、夜の部はないです(笑)

夜は、文を読んでいても、頭に入ってこないんですよ。
というより、晩酌しているからなのでしょうが(^^;

脳自体は疲れないけれど、それを支える体力が疲れるのだそうです。

Re: おはようございます。

わたゆきさん、けっこう長い時間仕事してらっしゃるんですね。

健康のためには、昼間仕事して、夜はしないほうがいいと思います。
在宅の仕事だと夜型の方もいらっしゃるとは思いますが、私の場合、夜はあまり仕事が進みません。

このままどんどん昼型が進行していきそうです(^^;)。

No title

妊娠前はまだ若かったので(?)、起きてから寝るまで、一日中仕事をしていたように思います。
が、今は早朝の部、昼の部、夜の部になりました。頭痛、腰痛、肩こりはなんだかお友達になってしまった気がします。

適度に運動して、体力と体調を整えなければ、と思うのですが、週1のベビースイミングをあと1ヵ月で下の子が卒業してしまうので、どうしようか思案中です。スポーツジムに入会するか、自分でウォーキングやジョギングをするか・・・。

Aromaderoseさんはどんな運動をされていますか?

ちびずマムさん

こんにちは。
ベビースイミング、こどもさんと一緒に習えるんですね。
教室ではありませんが、私も息子が赤ちゃんの時は息子を背負ってプールで歩いていたことを思い出しました。

私の場合、現在の運動はウォーキング+ジョギングです。
室内でビデオを観ながらのエクサやWii Fitなども試しましたが挫折。
結局一番続いているのがウォーキング+ジョギングです。
室内の仕事なので外に出ると気分がすっきりするし、準備時間が必要ないので手軽に細切れの時間でもできます。
エアロビクスなどにも興味がありますが、ジムに行くとなると半日仕事になり、時間的に無理かなあと思います。
Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。