スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギブアップ

昨日は蕁麻疹にギブアップした記事を書きましたが、続いてシャンプー&リンスにギブアップしました。息子からもきつい香りが不評だったシャンプー&リンス。確かに、洗髪後、髪を乾かしても、翌朝になっても、昼になっても香りがするシャンプーというのは私も初めて経験しました。そしてその香りが息子いわく、「なんだかバターみたいな、レモンみたいな、はちみつみたいな甘ったるい香り」なので、鼻についてたまらなかったのです。

ロフトでオーガニックヘアケアNo. 1の製品だったのですが、あのきつい香りに耐えられる人がほんとにそんなにいるのでしょうか!?今日は別のシャンプー&リンスを買いにいきさっそく使ってみたところ、洗髪中は香るものの、乾かしてしまえばまったく気になりません。いったいなんだったんでしょう・・・あのシャンプー&リンス・・・。そこそこ高かったのに・・・(涙)。

そういえば、考えなしに「リンス」と呼んでいましたが、正確には「コンディショナー」ですね。最近「リンス」は見かけないような気がします。もしかして死語でしょうか。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。