スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙兄弟

話題の漫画「宇宙兄弟」を21巻まで読み終わりました。私が読んでいることを知ってうちの旦那が、「お、それ、今一番子どもに読ませたい漫画らしいで」と一言。なるほど、夢を持って生きることの大切さが描かれているかららしいです。

でも大人の私としては、夢より他の点が気になったりします。例えば、宇宙兄弟のご両親。すご~く呑気な親御さんなんですよ。それなのに、息子二人は勝手に夢を見つけて、その夢に向かって努力していってくれるんです。そして息子が二人とも宇宙飛行士になるわけです。

な、い、わ~~~。つい、そう思ってしまいました。いやいや、そんなラッキーな親御さんもきっと世の中にはいらっしゃるのでしょう。意外と、何にもしていない親に限って、こどもがしっかりするのかもしれません。でも現実には子どもはなかなかそう簡単に夢を見つけてそれに向かって邁進してはくれないわけです。子どもが先に立って歩いて親がサポート・・・っていうのが理想なんですけどねえ。いや~、なかなか・・・。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

親が放任の場合、子どもが自分のやりたいことを見つけ自立するというのは、サイコロを振るようなものだそうですよ(^^;

この夏休み、勉強に関して、あまりうるさく言わなかったら、娘はずーっとテレビ見てるか、パソコンんで遊んでますよ。

Re: こんにちは。

サイコロでも宝くじ並みに当たりが出ないサイコロのような気がします(笑)。
でもまあ、将来ちゃんと自立してくれたらそれだけで十分です。
それも最近では難しいのかな?

うちもゲーム好きですよ~。ゲームくらい勉強好きならよかったのに(^^;)。
Secret

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。