スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えなくなった

最近とても目が疲れるので、ホットアイマスクというのを買ってみました。
寝る前に試していたのですが、アロマの香りでとってもいい感じ。
ところが5枚入りだったので切らしてしまい、しかたないのでホットタオルで代用しました。

ちょうど仕事の合間、3時くらいだったのでつい眠くなり、タオルをのせたまま10分ほど寝てしまいました。
目が覚めるとタオルはすっかり冷たくなっていました。
すっきりしたので仕事を再開しようとパソコンに向かったのですが、なんと目が見えないのです!!

眼鏡をかけても、まるでもやがかかったように真っ白でパソコンが見えない!
私はかなりの近眼なので仕事中は眼鏡ですが、これはもう近眼とかの問題ではなく、目が見えない!

20分くらいで治りましたが、これって大丈夫なんでしょうか。
一体何が悪かったんでしょう。怖いです・・・。
スポンサーサイト

プリンターの故障

昨年末のパソコンに引き続き、今度はプリンターが壊れました。パソコンは「調子が悪い」段階で修理に出しましたが、プリンターは完全に動かなくなりました。購入店に確認してみると、プリンターに5年保障はない模様。買ってまだ2年半くらいなのに・・・。修理すると8千円から1万円という話なので、少し悩んで新しいプリンターを購入することにしました。

2万円くらいのE社のプリンターにしたのですが、このプリンターがまた可動部分が多い!プリントを開始すると自動でトレイが出てくるのですが、電源をオフした時は手動で出ているトレイやパネル部分をひっこめないといけないのです。なんだか嫌な予感。可動部分が多ければ多いほど、壊れる可能性も高くなるような気がするのですが・・・。

というか、私だけかもしれませんが、プリンターって壊れるの早すぎる!!!前のプリンターも3年ともちませんでした。もしかして、メーカーさん、プリンターに耐久性って必要ないって思ってるのかな?どんどん買い換えてもらおうという作戦?と、ちょっとネガティブ思考になってしまったプリンターの故障イベントでした(^^;)。

パソコンの寿命

修理に出していたパソコンが返ってきました。結局、メインボードとハードディスクを交換しました。5年保障に入っていたので無料で修理できたのですが、実費で払うとなると5万円以上はするようです。あ~、保障に入っていてよかった。

続けて、調子が悪いもう一方のノートパソコンも修理に出しました。こちらも5年保障をつけていたのですが、4年目での故障なので、無料で済みそうです。

今回、パソコンの故障についていろいろ調べたのですが、パソコンの長時間ユーザーほどやはりハードディスクが壊れやすくなるそうです。1日8時間使用したとして、ハードディスクの寿命は5年ほどとか(個人的調べ)。私の場合、通常は1日16時間くらいは起動しています。2.5年で壊れても不思議ではないということですね。

今回、保障は5年保障に入っておくこと。私のパソコンは一般的なユーザーよりも早く壊れることを覚悟する、ということを学びました。

プロフィール

Aromaderose

Author:Aromaderose
英会話講師、企業内翻訳者・通訳者を経て、2001年フリーランスにて翻訳業(英語)を開始。主な分野は、機械、品質管理です。10歳の一人息子がいます。仕事に追われる毎日ですが、子育て、家事、趣味、健康管理など、バランスの取れた生活を送ることを目標にしています。
twitter始めました。pontarose1

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。